建築設計について損害賠償を請求されたが和解した事例

概要

設計ミスを問われて高額の損害賠償を求めて提訴されたが、裁判で矛盾点を追求し少額で和解できた例。

相談者

建築設計事務所

相談前

建築設計ミスがあったとして、36,342,926円の賠償請求訴訟が提起された。

相談後

最終的には100万円で和解成立となった。

弁護士からのコメント

訴訟が提起されたとしても、相手方の主張の矛盾点を追及していくと勝訴に至ることがある。